FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Y-HOUSE -薪ストーブと自然素材の家-  完成見学会 

Y-HOUSE
-薪ストーブと自然素材の家-
完成見学会


設計 谷岡建築設計事務所
施工 株式会社  タブチ

日時 2009年 2月21日(土)、22日(日)
午前10:00~午後4:00
場所:岡山県真庭市


見学会広告
(見学会終了につき、広告のダウンロードは打ち切りました)


Y-HOUSE完成見学会の日程、正式決定です!!
22日(日)は、中国電力によるIHキッチンの体験会も予定していますので、お誘い合わせの上お越し下さい。
(同業者、施工会社の方も歓迎します。ご遠慮なくお越し下さい)

予定のお決まりの方は、事務所までメールまたはTEL・FAXを頂ければ、十分なご対応ができると思いますのでお願いします。

谷岡建築設計事務所
E-mail:ofc-tani@mx2.wt.tiki.ne.jp
TEL:0867-42-9301
FAX:0867-42-9302


 

見学会の日程も決まり、工事の方はいよいよ追い込み。
リビング
薪ストーブの炉台の大谷石も張り終え、シラスの左官壁も、ほぼ今日で仕上り。
仕上がったところから、電気や設備の機器の取付けも始まっています。

Y-HOUSEの仕上は
床:杉のフローリング(無垢板)
壁:シラスの左官壁(biocera
天井:モイス
と、調湿性能の高い自然素材ばかり。
梅雨時や、真夏の湿気の高い季節も快適に過ごせるんじゃあないかと期待しています。

その他
・もちろん、高断熱・高気密住宅
杉の面材を使ったオリジナルキッチン
二間の間口を全開放できる木製サッシ
・コンロのすぐ前で排気できるグリーンハイキ
・各所のカウンターに使った杉などの無垢板
ダッチウエストの薪ストーブ

など、見どころ満載!十分お楽しみ頂けると思いますよ!


北から



スポンサーサイト
↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2009/02/09 16:26 ] オープンハウス | TB(0) | CM(0)

Y-HOUSE 現場見学会 

先日、Y-HOUSEの現場見学会が開催されました。
今回の見学会は、いつものような当事務所の主催ではなく、施工して頂いている(株)タブチさんが自社の他の3つの現場と合同で企画した合同現場見学会。

会場入口

お天気はまずまずだったのですが、完成見学会と違い、現場見学会というのは人気がないのか10組程度のご来場者。

しかも現場関係の同業他社の方がご家族で、、、といった身内の見学会になっていたような・・・・・・

木製サッシ
そんな方々にもっとも人気のあったのが、やはりこの大開口の木製サッシ。
ちょっと無いですよね、こういうの。

アクリアご自分で設計・施工されている大工さんも来られ、このノン・ホルムアルデヒドの白い断熱材アクリアや、天井に使っているモイスなどに多いに興味を示されていたようです。
ちなみにこのアクリア、通常のグラスウール断熱材にありがちな施工後のチクチク感が無く、現場の大工さんにも好評です。



ハーフユニット「浴室の壁に木を張りたい!」とのすまい手の要望に応え、今回はハーフユニットを選択。
壁は木が乾くように後ろに通気層を設けて桧を張る予定です。

このハーフユニットは”J-Standardのハーフユニットバス”として、東京の設計事務所と工務店がメーカーに試作品から依頼し、製品化されたもの。

TOTOやINAXといった一般のメーカー品は安心感はあるけど、入口を引戸にしたいなどと考えると納まらなくなってしまう。
このハーフユニットは自由な設計に答えられる様、作り過ぎない仕様にとどめてくれている。

作りは丈夫でデザインもすっきり。
出来上がりが楽しみな浴室です。



グリーンハイキグリーンハイキ・ファン

あれもこれもと欲張って色々なものを取り入れたY-HOUSE
これは台所のレンジフード。
通常はコンロの上の方に取付けますが、今回のレンジフードはコンロの目の前に取付ける、グリーンハイキという製品。
「使いにくい吊り戸棚はいらない!」という、すまい手の要望があり、じゃあレンジフードだけ上に付けても格好わるいだろうとの判断で提案しました。

左の写真が台所側の排気口、右が屋外のファン。
コンロに近い場所で排気するので排気効率も高く、レンジの前の壁も汚れにくいそうです。

ご来場者の少なかった現場見学会でしたが、このBLOGを通じてY-HOUSEの見所をご紹介させて頂きました。

Y-HOUSEのすまい手、Yさんご夫婦も会場に来られ、タブチさんの他の現場もご覧になったそう。
「それぞれいいところはあったけど、私たちにはこの家が一番!!」  とのお言葉!!
ありがたいです。


↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2008/12/15 09:58 ] オープンハウス | TB(0) | CM(0)

Y-HOUSE内装工事 

Y-HOUSEでは先週あたりから内装の工事に掛かっています。

1階
まずは天井から。

天井は今回、調湿性能の高いモイスを採用。

2階
屋根の断熱は次世代省エネ基準の高性能グラスウール16Kを180mm。
ちなみに外壁は同じもの100mmの厚さになります。
気密シート

グラスウールを入れた後、気密シートを張り、その上からモイスで押えます。
登り垂木を受ける梁(下棟梁)で気密シートが途切れてしまうので、下棟梁には先張り気密シートを棟上げの時にあらかじめ掛けておきました。
Y-HOUSE棟上げでご紹介)
この先張り気密シートと今回の気密シートを重ね合わせテープでとめています。

今回、松尾建築の池田さんと西本さんが現場を担当してくれていますが、こういったテープの止め方にもほんとに丁寧で感謝一杯です。

あと、この現場はいつ行ってもきちんと整頓、清掃されていて非常にきれい!
次に使う材料が整然と並べられているし。

こういう現場ってほんと気持ちいいです!!
↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2008/12/03 09:00 ] Y-HOUSE | TB(0) | CM(0)
ご挨拶

ofctani

Author:ofctani
谷岡建築設計事務所のお気軽ブログです。
設計事務所のハレの場のホームページに対し、こちらは舞台裏。
日々の設計作業の裏方をつれづれにご紹介しています。

お知らせ
ニュースレター
谷岡建築設計事務所のニュースレターを発行しています。
見学会のご案内、すまいづくりのノウハウを不定期(無料)でお知らせします。
ホームページの専用フォームからお申し込みください。


お勧め! [保存板] ページ
 手洗い鉢
 フローリングの塗装
 すまいのリフォーム
 断水・停電時のトイレ
人間を好きになる素敵な言葉

presented by 地球の名言

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
04  03  01  07  03  01  11  08  06  04  03  01  03  01  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
FC2カウンター

★★すまい専用★★
↓↓↓キーワード検索↓↓↓

カスタム検索


無垢のフローリング お勧め仕上材

小川耕太郎∞百合子社
未晒し蜜蝋ワックス




フローリングのメンテ用品ご紹介

簡単!水で薄めて雑巾掛け

オスモウォッシュ&ケアー




しつこい汚れには

オスモワックスクリーナー





お勧め手洗い鉢

ブログでも度々ご紹介している手洗い鉢
まだまだ色々な種類があります!





送料¥0が嬉しい!





楽天おすすめ情報







ピザにお勧め モッツアレラチーズ
グルメミート



津山・真庭・美作のニュース

津山市のことなら津山瓦版






(  ^ ^)/~~~       

お帰りはこちらから
(BLOG公式出口)

―ブログ村の仲間たち―

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。