スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

江川三郎八の建築模型が真庭市に寄贈される 

模型:江川三郎八の近代建築
  東岡山工、水島工の生徒と卒業生作製--贈呈式
 ◇真庭市教委に贈る
 ◇国文化財倉敷館など6点、旧遷喬尋常小で展示予定


先日アップした蒜山中和柔道クラブの寒稽古納会試合の放送を録画しようとしている時に、同じMIT(真庭いきいきテレビ)の週間放送で、東岡山工業高校と水島工業高校の生徒や卒業生たちが製作した、江川三郎八の建築作品の模型を真庭市に寄付したとの放送を見つけました。(見てなかった!!)





だれだろう??・・って聞いてると、なんと旧遷喬尋常小学校の設計者!!
          ( 知らなかったあ~(・・,)\(- -;) 地元だろ 知っとけよ!! )

また、以前に、旧遷喬小学校に展示されている模型をご紹介したことがありますが、その模型を作ったのも、この高校生たちが作ったものだそうです。 すげー (・・,)

その時からの縁で、今回、江川三郎八の生誕150周年に合わせ、その他の模型6点が寄付されたとのこと。
卒業生たちもあわせて、何年もかけて造り上げた模型はすごいですね。展示されたらぜひ見に行きたいです。



<(_ _)> 罪滅ぼしにすこし調べてみました

江川三郎八は、元々福島県の営繕係でしたが、上司の推薦で1902年に来県。旧久世町(現:真庭市)の遷喬尋常小学校など、後に国の文化財などに指定される県の重要な建築を数多く手掛けました。

代表作としては
 ・旧遷喬尋常小学校(現:資料館)
 ・旧旭東幼稚園園舎(通称:八角園舎)
 ・旧倉敷町役場  (現:倉敷館)
 ・旧倉敷幼稚園園舎(現:倉敷市歴史民俗資料館)
 ・高梁市立吹屋小学校(現役に使われている日本最古の小学校校舎)

100棟以上の設計に携わったとのことですが、全容の記録が無いようで、倉敷市の建物もホームページの紹介では「設計者不詳」といった記述も見られます。


以前に掲載した旧遷喬小学校の写真を引っ張り出してきました(いつの間にか膨大な量になってますね (・・,) )

筋交いの入ったしっくい壁やアーチ状の玄関など特徴が「江川式」らしいです。
遷喬小学校外観

これが以前に寄付されていた模型
瓦も1枚1枚表現されていおり、かなり精巧です。
模型

2階の講堂 格天井の組み物が見事
講堂





思いついて、岡山県内の江川三郎八設計の現存建物を地図に落としてみました。
気候が良くなったらぜひ、見学ツアーに行ってみたいですね (⌒_⌒)


より大きな地図で 江川三郎八の建築作品 を表示



江川三郎八について何か書籍でもないかと探してみましたが、、、、見つけたのは唯一これだけ
建築関係の書籍ではなく、なんと美術書!

日本の美術 日本の美術 538号(2011年3月号)-ぎょうせい
 近世の学校建築

 <本の紹介>
 近世学校建築の文化遺産的価値を確かめつつ、現在も生きるその姿を記録した一冊です。
 【掲載図版約180点、特別寄稿「学校建築における近世―近代 築技術者江川三郎八の活動から」(清水重敦氏著)を収録】



アマゾンで見つけました こちらなら送料無料!
↓↓↓↓↓↓
日本の美術 第538号(2011年3月号)






スポンサーサイト
↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2011/02/19 17:51 ] 真庭市 | TB(0) | CM(1)

トンネル体験 

子供の通う小学校宛に、NEXCO西日本から建設中のトンネル見学の案内が有り、子供と一緒に行ってきました。

場所は車で10分くらいの、真庭市内で勧められている米子自動車道の2車線化に伴うトンネル工事現場。

入口
連日雨が降り続いており、トンネルの中にも結構水が噴き出しているんじゃないかと思ってましたが、、、、

内部 出口付近
外の天気は関係無い様子。(もっとも場所によっては地下水があふれる現場もある様です)
トンネルは既に開通しており、右は貫通部分。この先の橋はこれから建設していくとのこと。

説明
工事業者からのトンネルの掘り方の説明。
このトンネルはトンネル上の土かぶりが少ないことや、近くの民家に配慮し、色々な掘削機械を使って掘りましたが、一般的には発破を使って掘っていくとのことでした。
(トンエルの中で発破、、、って、なんか怖い気がしますが、、、うまくやるんだろうなあ、、、)

落書き1 落書き2
さすが子供用の見学会!!
お楽しみ企画として、トンネル内の壁にスプレーで落書きをさせてくれました。

しかもうちの子は、、、、ノリノリ!!
落書きが終わったら現場の人が記念写真を撮ってくれるのですが・・・・・

落書き4 落書き3
いつまでたってもやめない!!

現場の人に悪いので、一応記念撮影をしてもらってからまた続きを始める始末。

落書き5
みんなはもう終わっているんだけど・・・・・・・・

トランシット
距離や角度を測るトランシット体験。
こんな道具を使ってトンネルを正確に作っていくんですが、、、そこまでは分かんないだろうなあ。
「10m先の測量点がすぐ目の前にある様に見えた!」って喜んでました。(高性能な望遠鏡・・・程度の印象かな)


ホイールジャンボ
これは内部の防水や仕上、点検に使うホイールジャンボ(だったよな?)っていう機械。
順番に載せてもらいました。

仕事柄、建築の機械はよく見ますが、やっぱ土木の建設機械はスケールが違いますね。

出来れば実際に掘っているところを見てみたいものですが、やっぱそんなところは見学させてくれないだろうなあ!
でもまあ、結構おもしろかったです。

↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2009/07/23 09:52 ] 真庭市 | TB(0) | CM(0)

紅葉・下湯原温泉 

真賀温泉紅葉
我が家周辺ではさほどきれいな紅葉は見れませんが、湯原まで上がるととっくに見事な紅葉が始まっています。
写真は真賀温泉付近の山。

久世地域では、今日はぼっこう祭(秋の収穫祭)でにぎわっているはずですが、我が家ではそちらはパスして下湯原温泉の新そば・豆腐まつりに行ってきました。
会場は下湯原温泉 ひまわり館、露天風呂とペットの湯もある、通称「湯の駅」
(ここのソフトクリームはおいしいですよ!お勧めです)

目的は、そばの早食い競争!!

毎年あるのですが、いつもイベントが終わってから気がつき、出たかった!と子供が言っても後の祭り、、、。
今年はいち早く申し込んでおきました。

出場者チェック
会場で受付の状況をチェックする子供たち。
大人の参加者は多いのですが、なんと小学生低学年女子の部(妹)も高学年男子の部(兄)も参加は3人のみ!

3位まで商品があるので二人とも大喜び!
(子供が多いのかと思っていましたが、そうでもないんですねえ)

萌香1
まずは妹。低学年は大人のそば一人前(200g)。
萌香2,3
最初に男子の部があったので、それを見て食べ方の作戦を考えていた様です。
萌香4
結構お上品に食べ(普段と違うがな!)、2位に入りました。


次はお兄ちゃん。
宙樹1
高学年は大人の1.5倍、300gのそばです。
こちらは他の二人は5年生、6年生のようなので少し苦戦か?

宙樹2,3
こちらは、まずダシの器に全部のそばを入れてしまう作戦。
宙樹4
やはり高学年には勝てず、3位に終わりました。

参加者3人だから余裕で商品ゲットでした。
商品

しかし中学生以上の部はそばの量が通常の2.5倍、500g!
それをトップの人は30秒程度で平らげていました!(出なくてよかった、、、)

当日は天気が悪く、紅葉の写真もあまりうまく撮れなかったのでトップと次の写真は後日仕事で湯原へ行った時のもの。
湯原温泉
湯原温泉の砂湯遠景。
砂湯は湯原温泉の名所、無料の混浴露天風呂です。囲いがないのですが結構入ってますよ。
(近づいて写真を撮る勇気はないなあ、、)



↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2008/11/13 09:53 ] 真庭市 | TB(0) | CM(0)

石のモニュメント 

先日、特殊建築物の定期報告の仕事で有漢町の老人ホームへ行ってきました。
その老人ホームの目の前の公園に石のモニュメントを発見。
有漢町農村公園有漢町農村公園

有漢町といえば石の風ぐるまが有名。
(ほんとに廻るらしいんだけど、私は廻っているところを見たことがないです・・・)

関係あるのかなって、老人ホームの総長さんにお伺いしたところ、、、
石の風ぐるまの常山公園も、この農村公園も、なんとこの総長さんが町の職員時代に深く関わって整備したということ!

高速道路の開通に合わせ、観光資源の乏しい町に「風をあつめ、風を起こす」を合い言葉に広域的な地域間交流を進めようと! そのモニュメントとしての「石の風ぐるま」なんだそうです。

モニュメントの石の作品は高知市の彫刻家 門脇おさむ氏。
ここに限らず色々なところで石の風ぐるまを題材に作品を造っている方です。

農村公園も同じ門脇おさむ氏による石のモニュメントですが、こちらは風ぐるまではなく「万華鏡」を題材としています。

中央の塔
中央の塔。隙間から中に入り上を見上げると空に向かって万華鏡が見られるはず・・・
ガラスが曇ってうまく見えませんでした、、、、。

石の滑り台
石の滑り台。

顔石
顔の形の石。目のところが万華鏡になっています。
こちらは直接雨に当たらないので曇りもなく良く見えました。

万華鏡1万華鏡3万華鏡2
<クリックで拡大します>

「農村公園」といっても農村風景の公園じゃないです。(要は補助金の出どころ・・・)
グラウンドやゲートボールスペース、少しばかりの遊具。
やっぱ、芝生広場の石のモニュメントがメインですね。

お弁当広げてのんびりくつろげそうな公園でした。

帰りに常山公園の石の風ぐるまを見に行きましたが、やっぱり廻っていない・・・・
廻るところ見たいですね!
↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2008/09/12 16:51 ] 真庭周辺 | TB(0) | CM(0)
ご挨拶

ofctani

Author:ofctani
谷岡建築設計事務所のお気軽ブログです。
設計事務所のハレの場のホームページに対し、こちらは舞台裏。
日々の設計作業の裏方をつれづれにご紹介しています。

お知らせ
ニュースレター
谷岡建築設計事務所のニュースレターを発行しています。
見学会のご案内、すまいづくりのノウハウを不定期(無料)でお知らせします。
ホームページの専用フォームからお申し込みください。


お勧め! [保存板] ページ
 手洗い鉢
 フローリングの塗装
 すまいのリフォーム
 断水・停電時のトイレ
人間を好きになる素敵な言葉

presented by 地球の名言

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
04  03  01  07  03  01  11  08  06  04  03  01  03  01  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
FC2カウンター

★★すまい専用★★
↓↓↓キーワード検索↓↓↓

カスタム検索


無垢のフローリング お勧め仕上材

小川耕太郎∞百合子社
未晒し蜜蝋ワックス




フローリングのメンテ用品ご紹介

簡単!水で薄めて雑巾掛け

オスモウォッシュ&ケアー




しつこい汚れには

オスモワックスクリーナー





お勧め手洗い鉢

ブログでも度々ご紹介している手洗い鉢
まだまだ色々な種類があります!





送料¥0が嬉しい!





楽天おすすめ情報







ピザにお勧め モッツアレラチーズ
グルメミート



津山・真庭・美作のニュース

津山市のことなら津山瓦版






(  ^ ^)/~~~       

お帰りはこちらから
(BLOG公式出口)

―ブログ村の仲間たち―

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。