スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エコ電化住宅作品コンテスト パネル展 <H邸ゲストハウス> 

中国電力主催の「エコ電化住宅作品コンテストe-1アワード2010」で入賞を頂いたH邸-ゲストハウス

今年7月1日~9月30日の期間、中国電力が古民家再生した石見あすみ館でコンテスト入賞作品のパネル展が開かれていました。(そういえば、「開きます」って、中電の担当者が教えてくれてたような、、、、忘れてました!)

で、来館者にアンケートをお願いした結果を頂きました。

感想1

感想2 感想3


今年のコンテストは、入賞作品のパネルまで作って頂き、またこのような展示まで開いて頂いて、たくさんの方のご意見を伺うことができてよかったです (^_^)
中国電力の方に感謝!! <(_ _)>


ご意見と供に、「住んでみたいと思う家」を選んで頂いたそうで、私の<H邸-ゲストハウス>が3位に入ったとのこと!

順位



リビング
H邸―方形屋根のゲストハウス  リビングからウッドデッキを


多くの方々から、空間の取り方、木の使い方に共感を頂いたようで、私のいちばん大切にするところを認めて頂いたことが分かり、とても嬉しいです!! (⌒_⌒)





スポンサーサイト
↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2011/11/29 18:28 ] H邸-ゲストハウス | TB(0) | CM(0)

今年も入賞! 電化住宅建築作品コンテスト 

コンペ概要

中国電力主催の電化住宅建築コンテストで、昨年の余野の家改修工事に続き、今年もH邸-ゲストハウス入賞しました。 \(^_^)/


昨年の余野の家リフォーム部門の優秀賞でしたが、今回は新築部門で各県ごとに2点選出される審査員特別賞


ちと、ランクが落ちますが、ありがたいことです (⌒_⌒)

このコンペ、3年程前に審査員が代わり、現在の審査員を努める建築家は二人とも、住宅にもコンクリートや鉄骨をよく使われる方たち。
もう一人の審査員は、テレビ朝日系「渡辺篤史の建もの探訪」番組プロデューサー。

高断熱・高気密や、庇に覆われたウッドデッキなど、私の設計モチーフとは傾向の違う作品を設計・探訪される方たちで、まして、H邸-ゲストハウス林雅子だし、、、、

今回は応募は見合わせようかと思っていましたが、応募締め切りの昨年末に、中国電力の担当者が「今年は応募先品が少なくて、、、」 って。

じゃあ、応募してみよう?!

ダメもとで応募しましたが、うまく引っかかったようで、先日表彰式に招待されました。

表彰式1

各賞ごとに、中電の副社長さんから表彰状を頂きました。
(でも、頂いた賞状と盾はこの日は没収され、後日お届けするとのこと??)

表彰式2

審査員の方から、作品ごとの講評です。
南に大きく開いたテラス窓と、テラスとリビングの一体感が好評だった様です。
(コンペに添付できる写真は限られてるから、まあそんなもんだろう (・・,) )

表彰式3

今回の受賞者と審査員の方々。

ちなみに、新築部門の最優秀は前列中央左、UIDの前田圭介さん。

斬新な、いい建築物を創る方。

色々な方の作品を見て、勉強になることが多い一日でした。
(広島まで往復はしんどかったですが・・・・)







↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2011/04/19 12:23 ] H邸-ゲストハウス | TB(0) | CM(0)

H邸-ゲストハウス 竣工写真 

実は夏前には完成していた H邸ゲストハウス
建物の完成後、別工事でお施主さんが庭の改修工事にかかられ、外観の写真が撮れたのが8月の終わり。

8月は私のブログ、ほとんどお休み状態だったので、こういう時期での竣工写真のお披露目となってしまいました。

ついでにホームページの方も D-HOUSE、余野の家、とともに更新していますので、お手すきの折にでもご覧下さい。


H邸-ゲストハウスは、方形屋根を持つ平家建て。
女性建築家、林雅子さんの別荘建築にあこがれを持っており、いつかあんな建築を・・・・と思ってましたが・・
01遠景

02外観


結構シャープなエッジがでたでしょう!
屋根


玄関の庇は、途中変更があり、悩んだところ。
思い切って一部作り直しを行い、うまく納めることができました、(やれやれ・・・・)
玄関


正方形の角のコーナーがウッドデッキのテラスに。
5mを超える、木製引込みサッシは前にご紹介済み。
テラス


リビングの照明は基本、間接照明。アップライトと一部下向きの照明を組み合わせています。
リビング1 リビング2


リビングからテラスを・・・写真を撮るときはシーリングファン、止めて撮るもんだな! 失敗!!
リビング3


ダイニング・キッチン
ダイニング1


キッチンはサペリの突き板にオイルフィニッシュ。結構いい色に仕上がりました。
キッチン1 キッチン2


ホームページにもたくさんの写真を掲載していますのでぜひご覧下さい!!


(  ^ ^)/~~~ お帰りはこちら!

    —ブログ村の仲間たち—
    にほんブログ村 住まいブログへ(現在683位↓)

    にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ(現在63位↑)
      
    にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ(現在49位↑)
      なんとか50位内キープ!!
    にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ(現在67位↑)
      

↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2010/09/22 16:22 ] H邸-ゲストハウス | TB(0) | CM(0)

足場の外れたH邸ゲストハウス 

H邸ゲストハウスの足場が外され全景のお目見えです。

遠景

この日は三角形のテラスのウッドデッキを施工中。
今回カンドーレマルニカラっていうオレッジがかったデッキ材を選んでみたのですが、、、
見本より赤いなあ、、、アイアンウッドと変わんないじゃん!!  ちょっとがっかり  (・・,)

テラス


Y-HOUSE
では2間間口の木製引込みサッシでしたが、今度はさらにその上をいく、5.2mのフルオープン!!
上部の開口部と合わせて、部屋が外部と一体になります。

木製サッシはY-HOUSEからお付き合いしている、徳島のフジタ製。
サッシの設計はモローズっていう東京の事務所でやっています。
(まだ行ってないですが、犬島アートプロジェクトの精錬所でもかなりの数納入しているとか)

Y-HOUSEでは、戸袋に完全に納めるため諦めたヘーベシーベ金物も採用。
サッシが入ればまたご紹介します。

内部




目下の思案は、玄関ポーチからテラスへのアプローチの途中、一部庇の途切れたところの処理・・・・

当初、この部分は庇が途切れて雨がかりになることはお施主さんにご了解してもらっていたのですが、、、
ある程度出来上がった時に  「やっぱり庇がほしい!」

その時にあれこれ思案し、納まりやデザインとの兼ね合いから、やはり無しで行こうと結論は出ていたのですが、、、

足場が外れて、雨の状況を見られたのでしょう。
「やっぱり庇が必要!!」

全景

どうするかなあ・・・・
やっぱ、荒療治が必要かなあ・・・・・



↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2010/05/23 08:54 ] H邸-ゲストハウス | TB(0) | CM(0)

ゴールデンウイークが明けて 

サボリ癖のついてしまったこのブログ、、、、、
ゴールデンウイークも終わったことだし、気を取り直して  頑張ります!!

こちら、仕上の工事に入っているH邸ゲストハウス。
外部は木部の塗装を終え、次に腰板上の左官仕上に入ります。
左官材は、私の事務所でよく使う、100%自然素材というシラスの左官材
最近では珪藻土の左官材が人気ですが、私はこちらのシラスの方が土っぽくて気に入っています。

H邸外観

内部は天井の羽目板が張り終わり、これから壁のボードに入るところ。
H邸


私のブログ、サボってる時は実施設計に入って慌ただしい時が多いのですが、、、
今回は実施設計以前の計画が続いて、、、

工場の高架水槽の設計や、無確認で建てられていたクリーニング店の12条報告の相談を受けたり、、(確認ぐらいとっておけよ! 後からやると面倒なんだから!)

K邸離れの改修工事が終了し、引き続き母屋の改修も計画スタート。(まず、現況図面を、、改修での高断熱は、、悩むところいっぱい!)

蒜山での別荘計画(北海道並みの高断熱・高気密を!)

工務店から長期優良住宅の申請依頼が入り、お施主さんと話しているうちに、私どもの設計を気に入ってもらい、本格的な設計へと話が進んでみたり (⌒_⌒)


慌ただしい日々が続きそうですが、出来るだけ更新をしていきますので、どうぞ、たまにはお立ち寄り下さい!
m(_ _)m



↓↓↓↓↓記事に合ったお知らせ 出てるかな?・・・↓↓↓↓↓











[ 2010/05/11 07:55 ] H邸-ゲストハウス | TB(0) | CM(0)
ご挨拶

ofctani

Author:ofctani
谷岡建築設計事務所のお気軽ブログです。
設計事務所のハレの場のホームページに対し、こちらは舞台裏。
日々の設計作業の裏方をつれづれにご紹介しています。

お知らせ
ニュースレター
谷岡建築設計事務所のニュースレターを発行しています。
見学会のご案内、すまいづくりのノウハウを不定期(無料)でお知らせします。
ホームページの専用フォームからお申し込みください。


お勧め! [保存板] ページ
 手洗い鉢
 フローリングの塗装
 すまいのリフォーム
 断水・停電時のトイレ
人間を好きになる素敵な言葉

presented by 地球の名言

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
04  03  01  07  03  01  11  08  06  04  03  01  03  01  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
FC2カウンター

★★すまい専用★★
↓↓↓キーワード検索↓↓↓

カスタム検索


無垢のフローリング お勧め仕上材

小川耕太郎∞百合子社
未晒し蜜蝋ワックス




フローリングのメンテ用品ご紹介

簡単!水で薄めて雑巾掛け

オスモウォッシュ&ケアー




しつこい汚れには

オスモワックスクリーナー





お勧め手洗い鉢

ブログでも度々ご紹介している手洗い鉢
まだまだ色々な種類があります!





送料¥0が嬉しい!





楽天おすすめ情報







ピザにお勧め モッツアレラチーズ
グルメミート



津山・真庭・美作のニュース

津山市のことなら津山瓦版






(  ^ ^)/~~~       

お帰りはこちらから
(BLOG公式出口)

―ブログ村の仲間たち―

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。